2022年11月21日月曜日

11月10日(木)夕食のお買い物 

11月11日に行うお楽しみ保育でカレー作りをする食材を買いに行きました。

    みんなでキャベツの目利き中        お肉も買いに行ったよ

   大好きなカレーのルーも買ったよ     無事に買い終わりお会計もしたよ


11月11日(金) お楽しみ保育

水族館やカレー作り、宝探しなど様々な楽しい体験をしました。


まずは、マクセルアクアパーク品川に行ってきました。

バスの中では、水族館への期待が膨らみすぎてドキドキが止まりませんでした。



到着してみんなで集合写真をパシャリ

その後は各班に分かれ、水族館内を探索しました。
保育園でもらったしおりを見ながらどんな魚がいるのかな、この魚しおりに載っているよ
などたくさんの魚や生き物、ショーを見て感動していました。


保育園に帰ってきてからは、お弁当給食が待っていました。

シートを広げ丸くなって食べました。


その後は、みんなが楽しみにしているカレー作りをしました。

栄養士の先生に教えてもらった後、

玉ねぎの皮をむく係とお米を研ぐ係ときゅうりを切る係と

人参の皮むき・切る係に分かれました。

自分たちが買ってきた食材と向き合い、丁寧に調理を行っていました。


みんな真剣


その後は、新しくなった広場で森の探検ごっこを行いました。
そこでは、宝探しを行いその宝をみんなで協力して探しました。
途中乗り越えなければならない難しい難所もありましたが、
見事全部集めることができました。


ときどき足湯で休憩

宝探しが終わった後は、みんなが切った食材で栄養士の先生が
カレーを作ってくれました。
森の中でみんなで楽しく食べました。




みんなおかわり分のお米もカレーも完食していました。
とてもおいしかったです。

今日一日、みんな元気いっぱいでした。
保育園での楽しい思い出がまたひとつ増えました。

2022年11月8日火曜日

令和4年11月8日(火)


11月 食育集会 
~ 『魚の解体ショー 
  いのちをいただくということ』 ~


日頃から給食で提供している魚を
納品して下さっている
永井水産の方々にご来園して頂き、

3年ぶりとなる【魚の解体ショー】
を開催しました。

子ども達の元気な
『おさかなやさーん!!』の
かけ声でお魚屋さんの登場です。

今日さばいてもらう魚は
『キングサーモン』です。


初めて丸ごとの魚を
みて驚く子ども達。


鮭は川で生まれた後に
海に下って雄魚は雌魚を見つけて
川に戻ってきます。



魚の体は“えら”や“ひれ”がついて
いて人間の足、手、口の役割があります。
“ひれ”は魚が真っ直ぐ泳ぐ為に
ついている事を知りました。

いよいよ、魚をさばいていきます。



頭、中骨、腹骨を観察しました。



骨を丁寧に取り除いてもらい、
あっという間に切身になりました。

続いて、魚屋さんに質問コーナーです!

Q:おさかなはあかちゃんをうみますか?


A:魚はたまごをうみます。
鮭の赤ちゃんは“いくら”です。

その他にも海から魚を取るには
大きな網を使うことや

魚の“心臓”はえらの
近くにあることを教えて頂きました。


鮭が提供されるのを
楽しみにしていた子ども達は、

給食の時間になると
喜んで残さず食べていました。



最後にお礼のお手紙を
魚屋さんに渡しました。

普段、魚を食べるまでに
様々な過程があることや

魚にも骨や心臓があり、
“生きている物の命を頂く大切さ”を
知りました。


永井水産さん、
お忙しい中のご来園して頂き
楽しい魚の解体ショー
ありがとうございました。





 


10月22日(土)

第9回 両国・なかよし保育園 

            幼児クラス運動会

今年度のテーマは、

「Peace」

~世界が平和でありますように May the world be peaceful~

のテーマのもと「世界・六大陸」にちなんだ競技に取り組み様々な国の人・動物・自然・ 文化・スポーツなどに興味を持てるようにしました。

当日は、天候にも恵まれて素晴らしい環境の中運動会を行うことができました。


3歳児は、ユーラシア大陸をもとに大陸横断旅行やかわいいダンスといった競技を行い
楽しく行うことができました。

かっこよく入場しています。


        

  4歳児は、北アメリカ大陸をもとに大陸にある国旗を覚えながら競技に参加しました。
クラス一団となって心ひとつにして、パラバルーンを行い、お父さん・お母さんを感動させることができました。






5歳児は、オーストラリア大陸をもとにラグビーチームの名前使って綱引き対決をしたり、たくさんの種目を行いました。

力を合わせた綱引き



かっこよく行えた体操発表

心を一つに一生懸命頑張った旗体操

最後までしっかりバトンを繋いだリレー

今回の運動会でまた一つ成長した姿を見せてくれた子どもたち。
お忙しい中、ご参加頂いた保護者の皆様、本当にありがとうございました。


10月24・25日(月・火)
第9回 両国・なかよし保育園  
            乳児クラス運動会


乳児クラスは、両国・なかよし保育園の
新しくなった4階の広場で運動会を行いました。


0歳児は、南極大陸をもとにペンギンさんに変身をして南極を
横断するという競技を行いました。




1歳児は、アフリカ大陸をもとにジャングルを象と一緒にお散歩するという
競技を行いました。
象を引っ張って仲良くゴールしました。




2歳児は、南アメリカ大陸をもとにアマゾンのジャングルを大冒険するというテーマで
様々な障害物をかっこよく突き進み最後には、宝物をゲットしました。



乳児クラスの子どもたちも元気に競技を行うことができて、また一つ
お兄さん・お姉さんへと近づきました。
動画を配信していますのでぜひご覧になってください。